アリティーヴィーとは

 

「どんな小さなドラマも番組にするテレビ局」

それがアリティーヴィーです!なんでもアリの意味も込められてますが感謝の気持ちを表すありがとうのアリの思いを一番大切にしています。

 

地上波テレビ局で制作をおこなってきたメンバーが中心となり2010年に設立。

 

東北に暮らす人々、自然、文化、歴史、グルメなど多岐に渡り発信を行ってきましたが2011年3月11日東日本大震災を機に東北を復興させ震災前よりも輝けるよう土地にしたいと前を見て立ち上がる東北の人々を中心に多言語で放送を開始しました。

 

そして復興を加速させる為に何が必要なのか?

 

この地を訪れる人たちを増やしていく!

東北の誘客プロモーションに力を注ぎ始めました。

時代は私たちの動きと同期するように日本はインバウンドブームを向かえ私たちは多言語(英語、中国語圏、韓国語、タイ語、インド語、フィリピン語アラビア語、スペイン語など)で東北の魅力を世界に届けています。

 

その動きを東北のみならず日本各地の地方創世から世界中の街と広げていきたいと考えています。

 

ポリシーは「ポジティブに発信する仲間を増やす」

どんな辛いことがあってもプラスのこともあると信じているからです。

私たちは未曾有の大震災でそれを学びました。

 

東北から世界中を明るく照らしていきます!

代表挨拶

 

アリティーヴィーはお陰様で8周年を迎えました!

地元東北の魅力を世界に発信したい!

そんな思いを旨に地上波テレビ局で番組制作を行ってきたメンバーが中心となり2010年に立ち上げました。

当時の日本はスマホはiPhoneだけでガラケーの時代でありネットで配信してもキャリアごとの環境も違い四苦八苦の立ち上がりでしたが時代が流れるのは早いものでスマホ全盛で動画を見るのが当たり前です。

そんな時代だからこそ僕らが出来ることも沢山あると考えています!

 

動画の力は時に言葉を越えます!私たちは世界中のローカルの魅力をグローバルに展開したいという思いを胸に日々発信しております。

 

まずは足下からコツコツ!家族仲間の幸せを!そして住まう東北を盛り上げこの連鎖を日本世界中に広げ世界の為に貢献出来るよう精進して参ります。

 

目指す世界中の人々が笑顔で暮らせる世界平和!

 

そんな大げさな目標を立てながら一歩ずつ前に進んでいきますので思いを共有出来る仲間を日々募集しております。

 

どうぞ末永く宜しくお願い致します。

 

ariTV株式会社

代表取締役 佐藤貴之

 

プロフィール

家族の幸せから世界を平和に!

ドリームディレクター 佐藤貴之

1972年1月30日  仙台生まれ

地元テレビ局の番組ディレクターを13年務め制作仲間と共に

アリティーヴィーを2010年に立ち上げ8年で1000本を越える

動画をプロデュースし東北を多言語でプロモーションしている。

 

制作実績

テレビ番組

KHB東日本放送

住宅情報番組 ザ・HOWジング
インターネットバラエティ テレメア王国
シースルーナイトFEVER
宮城県広報番組 情報クリッパー
裏影
裏のオク〜楽オク生活のすすめ〜
みやぎふるさとCM大賞
エコライブセンダイ
テレビ朝日系6県ネット

八波一起のTVイーハトーブ
週間ことばマガジン
うじきつよしのワンダーポケット
テレビ朝日系全国放送

マギー審司のマジカルみちのく紀行
みんなの食堂
インターネット

「とうほく復興カレンダー」

映画

「500才野球〜オヤジ達の甲子園〜」